【時間帯別】コレだけ!どうしても落ち込んでしまう日の処方箋

この記事は随時更新していきます!

落ち込みさん

落ち込んでなかなか元気が出ない…

こんな日って、ありますよね。

落ち込んでいるときは何をするにも面倒に感じてしまったり、嫌なことが頭から離れない…。

そのため、まずはハードルが低い簡単にできる行動をご紹介します!

この記事はこんな人にオススメ!

・落ち込むことが多い
・落ち込んだ時の対処法を知りたい

時間帯別にまとめてみましたので、

目次から気になる項目へ飛ばしても構いません!

それでは、どうぞ!

目次

仕事に行きたくない

今日も一日が始まってしまった

目が覚めてすぐに落ち込んでしまうのは、つらいですよね。

朝はこれから始まる1日を、脳がぐるぐると考えてしまう時間でもあります。

そんなときって、ストレスを感じて呼吸が浅くなっていませんか?

深呼吸をする

正しく深呼吸することで、副交感神経を刺激し、交感神経優位の体をリラックスした状態にする効果があります。

1日数回、深呼吸をして、自律神経のバランスを整えていくことが大切です。

引用元:https://www.ichijinkai.org/breathing/

深呼吸には、脳に酸素をいきわたらせたり、自律神経のバランスを整える効果があります。

知りたいさん

自律神経ってなに?

あまい蜜

身体の働きを調整する2つの神経のことだよ。

交感神経」で体の働きを促して、
副交感神経」で体を休ませる役割を持つんだ

暑い時に汗をかいて体を冷やすのも、食べ物を消化するのも自律神経の働きです。

しかし、自律神経はストレスによって大きく乱れる危険性があります。

【自律神経が乱れると】
倦怠感・不眠・発汗・息切れ・食欲不振・イライラ・不安 など

深呼吸は簡単にできる「身体を整える方法」「気分を落ち着かせる方法」なので、

朝の始まりは特に深呼吸をして、心も体もリラックスさせることをお勧めします!

毎朝、目が覚めると落ち込んだり気分が憂鬱になる場合は、うつ病の可能性があると言われています。一人で解決しようとせず、早めに心療内科・精神科に相談することをお勧めします。

活動中のお昼。

仕事や学校のやる気が出なくなってしまったり、プライベートの予定を楽しめない…。

その日のうちにできる自分が喜ぶことを計画

「今日はもう早めに寝てしまおう」

「夜に美味しいものをたくさん食べよう」など

自分が少しでも喜ぶことを心の中で計画してみましょう。

楽しみな計画に意識をそらして、とことん自分を甘やかしてください

なるべくハードルの低いことや、あとで後悔しないものがおススメ!

あまい蜜

ちょっぴり高めのケーキを買って帰っちゃおう

音楽を聴きながらゆっくり散歩

散歩は風景をボーっと眺めてリフレッシュすることができ、

外の空気を吸いながら歩いているうちに冷静になれます。

また、無理に気分を上げようと明るい曲を聴いても効果がないことがありますよね。

そんなときは心に寄り添ってくれる優しい歌詞だったり、

あえて失恋ソングやバラード系を聴いて、とことん落ち込んでみるのもオススメ!

一日の振り返りの夜。

「今日はこんな嫌なことがあったな…」と、

ひとり反省会をしてしまっていませんか?

また、夜はついつい寝るのを忘れて色んなことを考えてしまいがち。

考えることをやめて寝てしまおう

悪いことを考えて止まらなくなってしまう夜は、

ひとしきり泣いたあと、「明日また考えよう!」と考えることをやめて布団の中に入ってみてください。

朝起きたらちょっぴり心が休んでるはずです。

あまい蜜

泣きたいときは、泣いてしまおうね

温かい飲み物を飲む

温かい飲み物を飲むと、ホッとしますよね。

思考がクリーンになる白湯や、安らぎ効果のあるカモミールティーがおススメです。

甘い飲み物は依存性が強く、カフェインは睡眠を妨げるので注意

まとめ

いかがでしたでしょうか?

落ち込んでしまうことが多い筆者は、

とことん自分を甘やかしてあげます

そして、泣きたいときはたくさん泣いて、疲れるまで泣いて寝てしまう。

無理して自分の心に蓋をして、元気を出そうとしなくても大丈夫

ゆっくり時間をかけて心を休めてみましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1996年生まれの副業ブロガー

▶学生時代からメンタルで悩む
▶社会人1年目でうつと休職を経験
▶「HSP気質」というものを知る

HSPを知り、「同じように悩んでいる人がいる」と心が軽くなりました。

HSP気質の私が伝えたいことや感じたことを発信していきます。
心が安らぐような、優しいブログを心がけています。

貴方の悩みが少しでも軽くなりますように!

目次
閉じる